VAIOへ7のインストール

何度かインストールを行ってなんとなくやりかたが確立したのでメモしておく。

VGN-TT90USにWindows 7 Home Premium 64bitをインストールしデバイス等を使えるようにするには

まず、インストールする前にVistaでVAIO RecoveryとWindows/Diverのバックアップを取っておく。インストール方法によってはWindows.oldに残るはず。

Windows 7を普通にインストールを行って、Updateも行う。ここでは重要とVAIOに関係しているものを全部インストールした。

バックアップをしておいたDriverフォルダを使ってデバイスマネージャーで不明なデバイスにドライバを当てる。ModelによるがSony CXD9192だけ有効にできたが2つ不明が残りSDカードは!がついたままである。

バックアップを行ったVAIO Recoveryからリカバリアプリを立ち上げてアプリケーションの再インストールを選択。

まず、ドライバーから以下のものを選択してインストール(再起動は途中で行わない)

Chipset
sonycxd
Memory Stick Driver
Memory Card Reader Writer
SD Card Driver
SATA Driver (RAID)
SPIC Driver
Sony HDD Protection Driver


最後までインストールを行ったら再起動を手動でおこなう。
再度リカバリアプリを起動して、こんどはアプリケーションから以下をインストールする。

Sony Shared Library
バッテリー確認ユーティリティ
Settingu Utility Series
VAIOの設定
VAIO Event Service
VAIO省電力設定


同様に再起動
次にヨーロッパVAIOのページから以下のファイルをDLしてインストールを行った。

VAIO Entertainment Platform
VAIO Smart Network


最後にポインティングデバイスのスクロールを有効にするため、64bit用ドライバーを探してインストールする。
これはそれらしい検索をするとヒットする。

ヒント TP_Alps_v7.0.1101.18_Vistax32x64XP(WHQL)


これを入れるとどうやら不具合がおこるっぽいので却下


ここまでインストールをするとほとんどの機能が有効になる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント